ややこしい作業はAI任せの「Luminar 4」が面白い ハデハデ空写真から実用的なフォトレタッチまで

ややこしい作業はAI任せの「Luminar 4」が面白い ハデハデ空写真から実用的なフォトレタッチまで
Luminar 4を使うとついやってしまうありがちな絵。でもこんな絵を作るだけが能じゃないのだ
 写真好きの人なら結構そうなんじゃないかと思うのだけど、最近、SNSやWeb広告でやたらと「Luminar 4」(ルミナー)を見かけません?

 多分、広告をいっぱい打ってるんだと思うのだけど、それがまた見てると使ってみたくなるのだ。

 アプリ自体は2019年に登場してるので新しいわけではないのだけど、当時よりバージョンも上がっているようだし、いくらか割引価格になってるし、ってことで買ってみたのである。

 そしたら予想以上に面白く、額面通りにちゃんと動作し、ややこしいテクニックなしでも使える。

 面白い絵を作ることのみならず(みんなが背景に星空と惑星貼り付けてもしょうがないしね)、写真を救ってイメージ通りに仕上げることもできる。そして価格もそんなに高くないのである(定価は税込1万560円)。

●何はともあれハデハデな空写真を作る話から

 その手の写真現像&フォトレタッチ&画像処理ソフトといえば、アドビの「Photoshop」と「Photoshop Lightroom」が定番で、Photoshopを使えばそのくらいできちゃうのだけど、プロ向けだけあってコストもかかるし「なんでもできる道具を用意したので、それをどう組み合わせて何を作るかは使う人次第だよ、頑張ってね」というソフトなのでかなりハードルが高い。

 その点、Luminar 4はPhotoshopほどの汎用性はないけど「素材さえ用意すればややこしい処理はAIを駆使してなんとかしたげるよ」というAI時代のフォトイメージングソフト。しかもそのレベルがめちゃ高いのだ。

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月30日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。