総務省、テレワークのサイバーセキュリティ相談窓口設置 専門家が無料で回答

総務省、テレワークのサイバーセキュリティ相談窓口設置 専門家が無料で回答
  総務省は7月14日、テレワークに取り組む企業などがサイバーセキュリティについて相談できる窓口を設置したと発表した。相談費用は無料。相談にはサイバーセキュリティ企業のラック(東京都千代田区)が答える。

 ラックが専用のWebサイト上に用意した申請フォームで相談を受け付け、同社のサイバーセキュリティの専門家がWeb会議ツールやメール、電話などで相談に応じる。相談の対象者は企業や団体、地方自治体など。テレワークを既に導入している企業などからの相談も受け付ける。

 総務省は4月にテレワークに関する相談を幅広く受け付ける窓口「テレワークマネージャー」を開設して相談体制を整備。今回はサイバーセキュリティに関する相談体制を整備するため、ラックに相談窓口の事業を委託した。

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月14日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。