Netflix、「ガンダム」実写版製作発表 「キングコング: 髑髏島の巨神」のロバーツ監督で

Netflix、「ガンダム」実写版製作発表 「キングコング: 髑髏島の巨神」のロバーツ監督で
拡大する(全1枚)
 米Netflixは4月12日(現地時間)、サンライズのTVアニメ作品「機動戦士ガンダム」の実写版の独占配信の計画を発表した。制作は「キングコング: 髑髏島の巨神」「パシフィック・リム」「ゴジラvsコング」などの米Legendary。

 監督は「キングコング: 髑髏島の巨神」のジョーダン・ヴォート=ロバーツ氏。Legendaryは2018年にサンライズと実写映画の共同開発で契約を結んでいる。

 あらすじやキャストについてはまだ不明。脚本は、テレビシリーズ「LOST」や米Huluが配信した「ランナウェイズ」などで知られるブライアン・K・ヴォーン氏。ヴォーン氏は「パシフィック・リム」や「名探偵ピカチュウ」のケイル・ボーダー氏とともに制作総指揮にもあたる。

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「Netflix」に関する記事

「Netflix」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「Netflix」の記事

次に読みたい「Netflix」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月13日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。