IIJ傘下のディーカレット、暗号資産取引所を開設

IIJ傘下のディーカレット、暗号資産取引所を開設
拡大する(全1枚)
取引所を開設したディーカレット
 インターネットイニシアティブ(IIJ)傘下のディーカレット(東京都千代田区)は4月19日、暗号資産現物取引の取引所を開設した。

 取り扱う資産ペアはBTC(ビットコイン)/JPY(日本円)、ETH(イーサリアム)/JPY、ETH/BTC、XRP(リップル)/JPYの4つ。

 これまで同社は、同社がユーザーに対し暗号資産を販売する「販売所形式」のサービスを提供してきた。取引所形式のサービスを開いたことで、ユーザー同士が資産ペアを直接売買できるようになる。

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月19日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。