“紺碧の海”表現した腕時計、カシオが10月発売 初のサファイヤガラスベゼルを採用 

 カシオ計算機は9月15日、“紺碧の海”をイメージして青いサファイアガラスをベゼルに用いた腕時計「OCEANUS Manta(オシアナス マンタ) OCW-S6000」を発表した。10月15日にブラックとシルバーの2種を発売する。価格は25万円(税込)から。

 従来の倍の厚みがあるサファイアガラスを24面にカット。蒸着処理でブルーブラックのグラデーションに仕上げた。「あらゆる角度から透明感のある美しいブルーが楽しめる」としている。

 文字板は視認性を高めるため黒のミラー仕上げ。インダイヤルにはソーラー充電システム「インダイヤルソーラー」を備えた。フル充電状態から約5カ月駆動する(ソーラー発電なしの場合)。

 ケース(時計本体の外装)とバンドはチタン製。ベゼルの存在感が引き立つよう4本のラグでベゼルを支える宝石のような造形にデザインした。ケース厚はシリーズ最薄の8.7mm。重量は約86g。

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク