まるで“SIer版ヤシマ作戦” 「エヴァ」公式アプリを配信基盤含め1カ月で開発 エンジニア2人の失敗できない挑戦記

まるで“SIer版ヤシマ作戦” 「エヴァ」公式アプリを配信基盤含め1カ月で開発 エンジニア2人の失敗できない挑戦記
拡大する(全1枚)
茂木寛記さん(左)、磯貝重之CTO(右)
 「2019年7月1日までに必ず出さなきゃいけないと言われたのが同年4月末。アプリの審査に最大1カ月掛かると考えると、開発とインフラの用意を1カ月でこなさなくてはいけなかった。失敗できないので、頭の中ではずっと『ヤシマ作戦』の曲が流れていた」──Web開発などを手掛けるeffective(東京都港区)の磯貝重之CTOは、同社が手掛けたスマートフォンアプリ「EVA-EXTRA」の開発当時をこう振り返る。

 EVA-EXTRAはカラーや「エヴァンゲリオン」シリーズ(エヴァ)のライセンス管理を手掛けるグラウンドワークス(東京都杉並区)と共同開発した、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」(シン・エヴァ)シリーズの最新情報や、エヴァシリーズのミニゲームを提供するPR用アプリだ。カラーなどの都合により、発注はギリギリのタイミングにもかかわらず要件はほぼ未定、アプリ自体や配信基盤の仕様も決まっていなかったという。

 人員を増やすと逆に開発に時間がかかると想定したため、プロジェクトに参加したのは磯貝さんと、effectiveの茂木寛記さん(上級エンジニア)の2人だけ。時間もメンバーも少ない状況で挑んだ“SIer版ヤシマ作戦”の裏側を磯貝CTOに聞いた。

●「決まっていた仕様は2つだけ」インフラ整備と開発を並行して進行

 そもそもeffectiveに案件が回ってきたのは、シン・エヴァの配給を手掛ける東映による紹介があったためだ。過去にPR施策の効果計測ツールの開発を東映から受注した経験があり、それがきっかけになったという。

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「スマートフォン」に関する記事

「スマートフォン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「スマートフォン」の記事

次に読みたい「スマートフォン」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク