Google、ニューヨークのオフィスビルを21億ドルで購入へ

Google、ニューヨークのオフィスビルを21億ドルで購入へ
拡大する(全1枚)
新オフィスのレンダリング
 米Googleは9月21日(現地時間)、ニューヨーク市内のオフィスビルを21億ドル(約2300億円)で購入する計画を発表した。2023年に開業する計画だ。

 同社は既にニューヨークで複数のオフィスビルを購入している。

 新たに購入するのはニューヨークの中心、マンハッタンにあるセントジョンズターミナル。2018年に発表した170万平方フィートの新キャンパス「Google Hudson Square」のアンカーとして機能させる計画だ。このキャンパスはカリフォルニア州マウンテンビューの本社キャンパスに次ぐ規模になる。

 Googleは現在、コロナ禍で全社的にリモートワークになっており、キャンパス再開は(今のところ)来年1月の予定だが、「ハイブリッドワークに移行しても、直接集まることがわれわれにとって重要なことであり続ける」ため、オフィスへの投資を続けるという。

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「Google」に関する記事

「Google」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「Google」の記事

次に読みたい「Google」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク