YouTube史上初の100億再生、幼児向けダンス動画が達成 2位との差は23億回

 YouTube史上初、再生回数100億回に到達した動画が現れた。100億回に到達したのは、幼児向けYouTubeチャンネル「Pinkfong Baby Shark - Kids' Songs & Stories」が投稿した「サメのかぞく」という動画。2016年6月の投稿から、約5年半での到達となった。

 この動画は、欧米の童謡である「Baby Shark」を2人の子どもが歌って踊るという内容で、1月14日午後1時30分時点での再生回数は、100億628万9341回になる。2020年11月には、YouTubeで最も再生された動画として、ギネス世界記録にも認定されていた。

 米The Vergeの報道によると、2番目に再生されているのは、プエルトリコの歌手であるルイス・フォンシさんの楽曲「Despacito」のミュージックビデオで、14日時点で再生回数は77億158万8163回。「サメのかぞく」とは23億回以上の差がついている。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「YouTube」に関する記事

「YouTube」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「YouTube」の記事

次に読みたい「YouTube」の記事をもっと見る

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク