任天堂をかたる偽サイトが出現、公式が注意喚起 「Switchなどを大幅に割引した価格で表示」

任天堂をかたる偽サイトが出現、公式が注意喚起 「Switchなどを大幅に割引した価格で表示」
拡大する(全1枚)
ニュースリリースの一部
 任天堂は1月14日、同社の公式Webサイトになりすました偽サイトの存在を確認したと発表した。偽サイトは、任天堂のロゴを不正に使い、Nintendo Switchなどの商品を大幅に割引した価格で販売しているように表示しているという。

 同社は顧客に対して「偽サイトで商品を購入すると、個人情報が不正に取得されるなど、詐欺被害に遭う恐れがある」と指摘。任天堂の公式Webサイトの正しいURLは「www.nintendo.co.jp/」になる。任天堂は偽サイトを発見した場合は警察や関係省庁に通報するとしている。

 フィッシング対策協議会によると、2021年12月時点で確認できたフィッシングサイトは7471件と増加傾向で、悪用されたブランドは77に及んでいる。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク