ポケモンGOで「タマザラシ」大量発生、16日に 

ポケモンGOで「タマザラシ」大量発生、16日に 
拡大する(全1枚)
 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で1月16日の午前11時から午後5時まで「タマザラシ」の「コミュニティ・デイ」イベントが開催されます。タマザラシの大量発生は初めて。色違いのタマザラシを入手するチャンスです。

 タマザラシはホウエン地方(第3世代)の“てたたきポケモン”。アメ25個で「トドグラー」、さらにアメ100個で「トドゼルガ」に進化します。

 イベント当日の午前11時から午後7時までにトドゼルガへ進化させると、特別な技「こなゆき」(ノーマルアタック)と「つららばり」(スペシャルアタック)を覚えます。つららばりは初実装で、対人戦「GOバトルリーグ」での活躍も期待されます。

 こおり/みずタイプのタマザラシは、ゲーム内の天候が雪か雨の時にCPや個体値の高い個体が出現しやすくなります。CPが高いと捕獲時にレベル40以上の人は「アメXL」入手の確率が上がります。

 今回のコミュデイは、ポケモンを捕獲した時に獲得できる経験値が3倍。この他のイベントボーナスとして、「おこう」「ルアーモジュール」の効果が3時間になります。また期間中にポケストップやギフトからタマザラシのステッカーが入手できます。

 ゲーム内ショップでは、「ハイパーボール」が30個入ったポックスを無料配布します。また120円のスペシャルリサーチ「てたたきポケモンを解明せよ!」(ロケットレーダーなどがもらえる)や、1280ポケコインのイベント限定「コミュニティデイボックス」も登場。限定ボックスには「すごいわざマシン ノーマル」1個、「しあわせタマゴ」5個、「スーパーふかそうち」5個、「ハイパーボール」50個が入っています。

 翌週1月22日は「フシギダネ」の復刻コミュニティ・デイが開催されます。こちらは午後2時から午後5時までの3時間。2週続けてのコミュデイの開催は初めてなので、「モンスターボール」などを計画的に貯めておいた方が良いかもしれません。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「スマートフォン」に関する記事

「スマートフォン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「スマートフォン」の記事

次に読みたい「スマートフォン」の記事をもっと見る

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク