「お二人とも若い」「これは貴重」 松田龍平と新垣結衣、12年前の2ショットが初々しさの塊

「お二人とも若い」「これは貴重」 松田龍平と新垣結衣、12年前の2ショットが初々しさの塊
もうそんなに前のことなんですねえ(画像は松田龍平Instagramから)
 俳優の松田龍平さんが10月21日、ドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系)で共演している新垣結衣さんとの、映画「恋するマドリ」(2007年)撮影時の2ショットをInstagramで公開しました。ティーンの新垣さんと青年の松田さん、いい……!

 同映画は、美大生のユイ(新垣さん)と彼女が越してきたマンションの上の階に住むタカシ(松田さん)、タカシの元彼女でユイがもともと住んでいた借家の新しい住人であるアツコ(菊地凛子さん)との複雑な関係を描いた恋愛ストーリー。松田さんは「がっきーさんと」のコメントとともに、ユイとタカシがソファに座って見つめ合っている写真を始めとした、3枚の写真を公開しています。

 10月10日にスタートした「獣になれない私たち」でも共演している2人。松田さんは会計士兼税理士の根元恒星を演じており、敏腕営業アシスタントである深海晶(新垣さん)とは晶の行きつけのクラフトビール店「5stap」で知り合うことに。17日に放送された第2話では横浜聖アンデレ教会の鐘を聞くために一緒に出掛けるなど、次第に距離を縮めつつあります。さらに「恋するマドリ」で元恋人役を演じていた菊地さんは今回も同じ元恋人役で、恒星を振って結婚してしまったデザイナーの橘呉羽役を演じるというまさかの偶然も。

 現在と比べて、どことなく初々しさ漂う2人の姿に「お二人とも若い」「これは貴重な、、」と驚く声や、「懐かしい! え! 3人一緒か!!!!」と今回のドラマでも3人が出演していることに感激するファンも。また、松田さんの「がっきーさん」という呼び方に、「ガッキーさん呼びですか?!」「ガッキーさんて呼ぶんですね」「がっきーさんって呼び方すき」など、さまざまな反応が寄せられていました。

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。