パンマニアが今年最も注目したパン「パン・オブ・ザ・イヤー2018」発表 見ているだけで食欲が止まらない

パンマニアが今年最も注目したパン「パン・オブ・ザ・イヤー2018」発表 見ているだけで食欲が止まらない
パンマニアたちが今年最も注目したパンは……
 国内最大のパン専門コミュニティーサイト「パンスタ」が、一年間の総括として「パン・オブ・ザ・イヤー2018」を発表しました。パン・オブ・ザ・イヤーは、サイト内の投稿・いいね!・アクセス数とパンスタ編集部の活動を元に、パンマニアがその年最も注目したパンを選出したもの。バゲット部門、食パン部門といった部門別に、8種類のパンが受賞しています。パンマニアが注目したというだけあって、どれもおいしそう!

○バケット部門 金賞

 バゲット ラビット(baguette rabbit)〔 愛知県 / 名古屋市 〕「バゲットラビット」

 店名と同名の受賞パンは、三重県産全粒粉入りで深みとコクのある味わいが特徴。クリスピーな軽い食感で食べやすく、口に入れると軽やかにほどけてふわっと旨味が広がります。国産小麦の持つ甘みや旨味がつまったバゲット。

○食パン部門 金賞

 食パン専門店 利〔 栃木県 / 日光市 〕「利の食パン」

 北海道産の高品質小麦粉と甜菜糖、長野県の天然水、沖縄県産天然塩、国産発酵バターなど、しっかり吟味されたこだわりの素材を使用した看板商品が受賞。きめ細かくしっとりして耳まで柔らかい食パンは、トーストすると優しい甘さと小麦の香りが際立ちます。

○クロワッサン部門 金賞

 パン デ フィロゾフ(Pain des Philosophes)〔 東京都 / 新宿区 〕「クロワッサン」

 閉店したパリの高級ブーランジェリー「ドミニク・サブロン」の元シェフが作る絶品クロワッサンが受賞。一層一層が極めて薄く軽やかな食感。AOP醗酵バターを使用した香り高いクロワッサンで、香ばしさ、コク、甘みが順に口の中に広がります。...続きを読む

あわせて読みたい

ねとらぼの記事をもっと見る 2018年12月7日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。