最高速度240キロオーバー 英ホンダ、魔改造「芝刈り機」新型でギネス世界記録を樹立

最高速度240キロオーバー 英ホンダ、魔改造「芝刈り機」新型でギネス世界記録を樹立
新たな世界記録を樹立した最新の魔改造「芝刈り機」。ドライバーのJess Hawkinsさん
 英ホンダは2019年6月10日、芝刈り機「HF2622」を魔改造した特製マシン「Mean Mower V2」で、新たなギネス世界記録を打ち立てたと発表しました。

 英ホンダの魔改造「芝刈り機」シリーズは2013年にスタート。定期的に新型が発表され、そのたびに「世界最速の芝刈り機」として、自ら打ち立てた記録の更新に挑んできました。

 今回発表された新型「Mean Mower V2(ヤバイ芝刈り機V2)」は、芝刈り機「HF2622」をベースに開発されました。2018年に開発決定が発表されていて、これまでに培った経験とデータを活かした最強のプロフェッショナルチームを結成。軽量化、安定性、そしてなにより速く走るために、フレームやシート位置など、各所に手を入れたワンオフマシンとなっています。

 これまで以上のスピードを求めた英ホンダは、欧州向けに販売している大型スポーツ2輪「CBR1000RR Fireblade SP」に搭載している999cc4気筒エンジンを移植。最高出力200bhp(本来は141kwで約190馬力)を発揮するハイパワーエンジンによって、最高速度は150.99マイル(249.99キロ)に達するそうです。

 英ホンダが挑んだギネス世界記録のタイトルは「The fastest acceleration 0-100 mph for a lawnmower (prototype)」というもので、静止状態から時速100マイル(160キロ)まで加速する時間を競っています。ドライバーはカート女王として知られているスタントドライバー、Jess Hawkinsさんが務め、ドイツ・ドレスデン近郊のサーキットを舞台にギネス・ワールド・レコーズのスタッフが立ち会って測定が行われました。

あわせて読みたい

ねとらぼの記事をもっと見る 2019年6月12日のライフスタイル記事
「最高速度240キロオーバー 英ホンダ、魔改造「芝刈り機」新型でギネス世界記録を樹立」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    立派なレーシングカーだな。新たなカテゴリーとしてレースが開催されれば、F1よりも盛り上がりそうだな。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。