世界を旅する柴犬「Leo」&「Dara」 アメリカの大自然に溶け込む2匹の旅写真が美しいと話題に

世界を旅する柴犬「Leo」&「Dara」 アメリカの大自然に溶け込む2匹の旅写真が美しいと話題に
砂丘にたたずむDaraとLeo
 アメリカで暮らす柴犬と飼い主さんの、旅先での写真が投稿されたInstagramが美しく思わず見とれてしまいます!

 米ロサンゼルス在住の柴犬、白毛の「Leo」と茶毛の「Dara」。2匹は飼い主であるSteve Chuさんと一緒にアメリカの各地を旅しています。美しい自然の風景に溶け込むDaraとLeoの写真は荘厳で美しく、山や砂丘、草原など、2匹が大自然の中を駆け回り、楽しんでいる様子がうかがえます。

 日本古来の犬種である柴犬が、アメリカの大地を駆けているというのは不思議な感じがしますね。まだまだアメリカで柴犬を飼っているのは珍しいようですが、賢く、短毛のためお手入れが簡単で、脚が強くこの2匹のようにトレッキングも一緒にできるなどの理由から近年少しずつ人気が出てきているそうです。

 飼い主さんといろいろな場所に行き、貴重な経験をしている2匹。これからも飼い主さんとの「旅フォト」をたくさん見せてほしいですね!

あわせて読みたい

ねとらぼの記事をもっと見る 2019年6月23日のびっくり記事
「世界を旅する柴犬「Leo」&「Dara」 アメリカの大自然に溶け込む2匹の旅写真が美しいと話題に」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    外務大臣の河野は税金で海外で遊びまくり。馬鹿ウヨが「うむ。よくやっている」と言ったのには驚いた。ウヨがどれほど馬鹿かがよくわかるね。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。