スタバが「アプリで事前注文・決済」を導入 レジに並ばず商品受け取りが可能に

スタバが「アプリで事前注文・決済」を導入 レジに並ばず商品受け取りが可能に
スタバで「Mobile Order&Pay」が始まりました
 スターバックスが、アプリを通じて注文と決済を事前に完了し、店舗で商品を受け取るサービス「Mobile Order & Pay」(モバイルオーダー&ペイ)を2019年6月26日に開始しました。「大手町・丸の内エリア」などオフィス街をはじめとした東京都内の56店舗で利用できます。

 モバイルオーダー&ペイは、スターバックスのロイヤルティープログラム「STARBUCKS REWARDS(TM)(スターバックス リワード)」参加者が利用できます。アプリを通じて、店舗に着く前に、注文と決済を完了することで、商品をスムーズに受け取ることができます。

 モバイルオーダー&ペイの日本市場への導入は、アメリカ、韓国、カナダ、香港、イギリス、中国などに続くもの。アプリでも、店舗と同じように、ドリンクのサイズやエスプレッソのショット数、ミルクの変更など自分好みにカスタマイズ可能です。

 「モバイルオーダー&ペイの導入は、『Uber Eats』を通じたスターバックス デリバーズの取り組みやLINE株式会社との戦略提携などに続く、日本におけるデジタル戦略のペースを、さらに加速させていくものである」とスターバックスコーヒージャパンはコメントしています。2020年内の全国展開を目指し、対象店舗と取扱商品の拡充を図るとしています。

あわせて読みたい

ねとらぼの記事をもっと見る 2019年6月26日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。