「漫画は読者に寄り添うもの、一番の味方」 なかよし編集部に聞く“少女漫画のあるべき姿”

「漫画は読者に寄り添うもの、一番の味方」 なかよし編集部に聞く“少女漫画のあるべき姿”
「むしろ『大人でも楽しめる作品を作ろう』と思っています」。
 2020年に、65周年を迎える少女漫画雑誌「なかよし」。親しんできた読者にとってちょっと気になるのは「“作る側”の人たちは、どんなことを考えているのか」ということではないでしょうか。

 そこで、ねとらぼのTwitterアカウントを使って質問を募集し、なかよし編集部に回答してもらおう、というのが本企画。今回は「少女漫画作りで気を付けていること」などを伺いました。

●少女漫画だからこそ「大人でも楽しめる作品を作ろう」

―――――

Q:読者からの声で一番驚いたのはなんですか?

A:「お母さんも、おばあちゃんも、子どものころなかよしを読んでいたそうです」という声。親子三代とは…!歴史を感じます。

あと、以前行った「初恋リサーチ」というアンケートの結果にも驚きました。読者の子の7割に「いま好きな人がいる」!! 3人に1人が、「初恋は幼稚園・保育園・またはそれ以前」! みんな、すごすぎるよ。「恋をすると少女は大人になる」といいますが、そう思うとなかよし読者の大半がもうオトナ! わたしたちも本気の恋愛漫画を届けなければ、相手にされない!! と気が引き締まりました。

―――――

―― こんな質問が来ていましたが……「初恋は幼稚園・保育園・またはそれ以前」って早いですねえ。

 なかよし編集部員(以下略):女の子はやっぱり小さい頃から恋愛に興味があるものなんだと思います。少女漫画が何十年も読み継がれているのも、そういうことなんじゃないかな、と。

あわせて読みたい

ねとらぼの記事をもっと見る 2019年10月17日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら