香港デモに関する情報操作、YouTubeでも 210のチャンネルを停止

香港デモに関する情報操作、YouTubeでも 210のチャンネルを停止
YouTubeの発表
 YouTubeは、香港のデモをめぐり情報操作を行っていたとして210のチャンネルを停止したと発表しました。

 同サービスは、組織的情報操作対策の一環として、組織的に活動し、香港のデモに関する動画を投稿しているYouTubeチャンネルを発見して停止したと報告。この発見はFacebookTwitterで最近見られる、中国に関連する活動と一致するとしています。FacebookもTwitterも先日、情報操作とみられる活動があったことを報告しています。

 YouTubeは、これらのアカウントの発信地はVPNなどを使って偽装されていたとしています。組織的な情報操作ではよく見られる手法といいます。

 同サービスを運営するGoogleは、政府が背後にいる攻撃者やその他の不法なユーザーに関する警告を月間4000件以上ユーザーに送っているとしています。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ねとらぼの記事をもっと見る 2019年8月24日のIT記事
「香港デモに関する情報操作、YouTubeでも 210のチャンネルを停止」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    情報操作がなんか知らんけど、現実には警察がデモ隊を死ぬほどぶん殴ってるよ。ヨーロッパのニュースを見たらいい。

    0
  • 匿名さん 通報

    世界一情報統制されてるのは日本だろ。香港政府に都合のいい事しか報道しない。馬鹿メディア。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュース

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Twitter」のニュース

次に読みたい関連記事「Twitter」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。