TDL新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド」写真を初公開

記事まとめ

  • 東京ディズニーランドの新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド」。
  • ライドの操縦席に座る「ベイマックス型」ケア・ロボットの写真が初公開された。
  • 4月15日の新エリア公開にあわせて運営開始予定。

真っ白まんまるのケア・ロボットがみんなをハピネスに! 新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド」の写真を初公開

真っ白まんまるのケア・ロボットがみんなをハピネスに! 新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド」の写真を初公開
ベイマックスのハッピーライド。小さいハンドルをにぎるケア・ロボットがかわいい
 東京ディズニーリゾートは、東京ディズニーランドの大規模開発で新しくできるアトラクション「ベイマックスのハッピーライド」の写真を1月29日に初公開しました。

 「ベイマックスのハッピーライド」は、トゥモローランドのエリアに新たにできるアトラクション。初公開された写真には、ライドの操縦席に座るベイマックスの姿が。空気がたっぷり入ったベイマックスが忠実に再現されている……! と思いきや、こちらは、いわば「ベイマックス型」のケア・ロボット。映画「ベイマックス」の主人公のヒロが、「みんなに健康になってもらいたい」と新たに開発したものだそうです。

 アトラクションが動き出すと、22体のケア・ロボットがゲストが乗るライドを引っ張ります。ライドの動きは、ケア・ロボットが操縦するため予測不可能。アップテンポな音楽にあわせて、ゲストの「ハピネスレベル」を上げていきます。ファミリー層を中心に人気が出そうな、やさしくてかわいいアトラクションになりそうです。

 白くてまんまるなベイマックスは、公演中のパレード「ドリーミング・アップ!」に登場するほか、東京ディズニーリゾートでもグッズが多数発売されるなど人気のキャラクター。また、映画「ベイマックス」の舞台は、日本をモチーフにした「サンフランソウキョウ」。こうした映画のアトラクションが日本にできるのは、なんだかうれしいですね……!

 「ベイマックスのハッピーライド」は、4月15日の東京ディズニーランドの新エリア公開にあわせて運営開始予定です。

あわせて読みたい

ねとらぼの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ディズニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ディズニー」のニュースをもっと見る

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月29日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。