ネットを揺るがした衝撃作「Sai no Kawara」がサブスク解禁! 作者が仕掛けたサブスク版の“新たな仕掛け”とは

ネットを揺るがした衝撃作「Sai no Kawara」がサブスク解禁! 作者が仕掛けたサブスク版の“新たな仕掛け”とは
crystal-zさんの楽曲「Sai no Kawara」
 YouTubeに投稿されて大きな話題を呼んでいるcrystal-zさんの楽曲、「Sai no Kawara」が7月11日11時よりApple Music、Amazon Music Unlimited、YouTube Musicなど大手サブスクで解禁されました。

 6月11日にYouTubeで発表された「Sai no Kawara」は、「ネタバレを知らない状態で最後までぜひ聞いてほしいです」「これが音楽じゃないなら、何を音楽と思えばいいのか」とネット上で口コミが広がった楽曲。無名アーティストの初投稿としては異例の60万再生を記録しています(2020年7月11日時点)。

 以下、ネタバレが含まれているのでYouTube上でMVを視聴後に読み進めることを強くおすすめします。

 楽曲で描かれているのは32歳の主人公が「目指してみようか 医学の道」「それは茨の道」と、医学部受験に挑む姿。勉強漬けの毎日を過ごす主人公は模試でA判定をたたき出しますが、「目標の東京の学校は全部 その年も その次の年も全滅」。合格発表の際には「えっ、なんで?」という結果が続きました。

 「目標のハンデ? 夢にさえ思わねぇ ゴールテープごとずらされるなんて」。32歳という年齢に見えない壁が立ちはだかっていたのです。東京での受験をあきらめ、地方受験に挑んだ主人公は、見事地方の医学部に合格し、旅立ちますが、最後のサビでは次のようなリリックが紡がれています。

あわせて読みたい

ねとらぼの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュース

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月11日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。