福岡×東京「ひよ子戦争」終戦か? 東西のひよ子を集めたコラボ商品が登場

福岡×東京「ひよ子戦争」終戦か? 東西のひよ子を集めたコラボ商品が登場
拡大する(全1枚)
博多と東京の、平和の架け橋に……?
 「銘菓ひよ子」は福岡名物か東京名物か――。しばしば勃発する戦いを終わらせるかもしれない、博多ひよ子と東京ひよ子のコラボ商品「五色のひよ子ものがたり」が登場しました。両社のひよ子が5種類入った詰め合わせで、972円で8月末まで期間・数量限定販売。

 ひよ子は大正元年(1912年)に吉野堂(現博多ひよ子)が発売した福岡発祥の銘菓です。1964年には東京へ進出し、1966年にグループ会社の東京ひよ子を設立。「東京銘菓 ひよ子」と銘打って売り出したところ、東京みやげとしても定着しました。東京のひよ子も模倣品の類ではなく、れっきとした本物なのです。

 ただ、関東では福岡発祥と知らない人も多く、東京のひよ子はしばしば争いの種に。ネットでは「ひよ子を“東京みやげ”だと言って持ってきた都民が福岡県民をイラッとさせる」といった、悲しい事故が散見されます。

 今回のコラボ商品にはオリジナルの「ひよ子」と、博多の「桜ひよ子」と「茶ひよ子」、東京の「紅茶ひよ子」と「塩ひよ子」が1個ずつ封入。不毛な争いを終息させる、東西の橋渡しとなるかもしれません。

あわせて読みたい

ねとらぼの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月22日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。