JALの工場見学施設「スカイミュージアム」が全面リニューアル 7月22日から「リモート」見学ツアー受付開始

記事まとめ

  • JALが工場見学施設「スカイミュージアム」を全面リニューアル。
  • きょうから「リモート工場見学」の受付を開始した。
  • 参加費は無料、Zoomウェビナー型式で1日2回、200人定員・約45分のコース。
 日本航空(JAL)が羽田空港の格納庫(メインテナンスセンタービル)内にある体験型施設「スカイミュージアム」の展示エリアを全面リニューアル。7月22日に「リモート工場見学」の受け付けを開始しました。

 スカイミュージアムは、JALグループの歴史やサービス、仕事内容を学べる体験型の見学施設。リニューアルは2013年以来8年ぶりで、大型のマルチディスプレイ導入やコンテンツのデジタル化などにより展示方法を一新しました。

 コンテンツをデジタル化し、これまで展示できていなかった歴史資料を取り入れたデジタル年表などの展示も可能に。デジタル化を生かし。コンテンツを定期的に更新していくことで何度も訪れたくなる施設を目指すとしています。

 感染症の流行状況や国・自治体のガイドラインを踏まえ、来場による見学再開時期は未定(7月22日時点)ですが、一足先にオンラインで楽しめる「リモート工場見学(要申し込み/参加費は無料)」を開始。Zoomウェビナー型式で1日2回、200人定員・約45分のコースを用意します。

あわせて読みたい

ねとらぼの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク