背徳の1500kcal ほっともっとグリル、あまりに罪深い「~ラザニア風パスタ~ギルティ弁当」を一部店舗限定で販売

 パスタにメンチカツや唐揚げをトッピングしたハイカロリーメニュー「~ラザニア風パスタ~ギルティ弁当」が、立教大学近隣の「ほっともっとグリル」3店舗(要町店・池袋北店・東池袋4丁目店)にて18日より販売されます。価格は990円で、罪深すぎる1500kcal。

 土台となるラザニア風パスタには3種類のソースを使用。ホワイトソース、デミグラスソース、アラビアータソースと幅広い味を組み合わせることで、ボリューム満点でも飽きずに食べられる工夫が施されています。大量のトッピングに隠れていますが、チーズにはオーブンでしっかり焼き目がついているとのこと。

 パスタだけでもかなりの量ですが、からあげ4個、メンチカツ、目玉焼き、味変して最後まで楽しめる「タバスコ小袋」が付属します。一人分のメニューとは思えない満足感が得られそうです。

 「ギルティ弁当」を考案したのは立教大学経営学部の学生たち。ほっともっとを展開するプレナスと、同大学の共同プロジェクトにより製品化しました。ヒントになったのは、意外にも「のり弁」だといいます。確かにほっともっとの「のり弁」といえば、ごはんの上にのりを敷き、ちくわ天や白身フライを盛り付けた低価格ハイボリュームメニューです。

 とはいえ「ギルティ弁当」は価格もボリュームも「のり弁」の約3倍。全国展開するのか、続報に期待したくなります。

あわせて読みたい

ねとらぼの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク