ベンキューがビジネス向けの「スマートプロジェクター」を発売 文教市場向けの短焦点モデルも

ベンキューがビジネス向けの「スマートプロジェクター」を発売 文教市場向けの短焦点モデルも
EW600はWXGA(1280×800ピクセル)の実効解像度を持つ可変焦点の下位モデル
 ベンキュージャパンは11月22日、ビジネス向けのスマートプロジェクター「EW600」「EH600」「EW800ST」を発売する。3機種ともにAndroid 6.0を搭載する「日本初のビジネス向けスマートプロジェクター」(同社調べ)で、PCフリー環境での使い勝手を向上していることが特徴だ。想定販売価格(税込み)は、EW600が8万円前後、EH600が11万円前後、EW800STが12万円前後となる。

●製品の特徴

 今回発表された3モデルは、私物デバイスを仕事で用いる「BYOD(Bring Your Own Device)」や非PCデバイスを接続するニーズの高まりを受け、「ドライバーレス」「PCレス」「ワイヤレス」で使えることを目指して開発されたという。

 ドライバーレスとワイヤレスという観点では、「AirPlay」「Chromecast(Google Cast)」といったワイヤレス映像伝送規格に対応。スマートフォンタブレットはもちろん、Windows PCやMacでもデバイスドライバーや専用ソフトウェアをインストールすることなく映像をワイヤレス伝送できる。

 ただし、Windows PCの場合はChromecastを使うためにWebブラウザ「Google Chrome」を別途インストールしておく必要がある。Android端末についても、Chromecastによる映像伝送に対応する必要がある。

あわせて読みたい

ITmedia PC USERの記事をもっと見る 2019年11月12日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。