レノボがデスクトップWS「ThinkStation P340」発表

記事まとめ

  • レノボ・ジャパンは「ThinkStation P340」を発表。
  • 第10世代Coreプロセッサの搭載に対応したワークステーション。
  • 価格は「Tower」が11万8000円から、「SFF」が11万円から。

レノボ、新デザイン筐体を採用したデスクトップWS「ThinkStation P340」

レノボ、新デザイン筐体を採用したデスクトップWS「ThinkStation P340」
【写真】新筐体となったレノボのワークステーション
 レノボ・ジャパンは7月7日、第10世代Coreプロセッサの搭載に対応したデスクトップワークステーション「ThinkStation P340 Tower」「ThinkStation P340 SFF」を発表、本日から順次販売を開始する。価格はThinkStation P340 Towerが11万8000円から、ThinkStation P340 SFFが11万円から(ともに税別)。

 ともにXeon Wプロセッサおよび第10世代Core i3~i9プロセッサの搭載に対応したデスクトップ型ワークステーションで、ミニタワー型筐体採用のThinkStation P340 TowerはQuadro RTX 5000まで、スリム筐体採用のThinkStation P340 SFFはQuadro P1000までの搭載をサポートしている。

 筐体デザインを一新してるのも特徴で、実質容量の小型化を実現した。メモリは最大128GBまでサポート、M.2 NVMeスロットも2基利用可能だ。OSはWindows 10 Pro/同 for Workstationsを導入できる。

あわせて読みたい

ITmedia PC USERの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月7日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。