ASUSがXeon W-1200プロセッサ搭載のデスクトップWSを発表

記事まとめ

  • ASUS JAPANがXeon W-1200プロセッサ搭載のデスクトップWSを発表。
  • ECC DDR4メモリを最大128GBまでサポート。
  • 2.5GbE対応の有線LANポートも標準で利用可能。

ASUS、Xeon W-1200を搭載したデスクトップWS

ASUS、Xeon W-1200を搭載したデスクトップWS
【写真】Xeon W-1200に対応するワークステーション
 ASUS JAPANは7月14日、Xeon W-1200プロセッサを標準搭載したタワー型WS「ASUS Pro E500 G6」を発表した。

 CPUとして最大10コア20スレッド動作を実現できるXeon W-1200プロセッサに対応したデスクトップワークステーションで、ECC DDR4メモリを最大128GBまでサポート。2.5GbE対応の有線LANポートも標準で利用可能だ。

 グラフィックスカードはQuadro RTXまたはRadeon Proの装着に対応。企業向けのIT監視・管理ソフトウェア「ASUS Control Center」も利用できる。

あわせて読みたい

ITmedia PC USERの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ファーウェイ」のニュース

次に読みたい関連記事「ファーウェイ」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月14日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。