グラフィックスカードの購入は月1回まで――新たな転売対策を立てるショップ

 最近は、一度品薄化したPCパーツはなかなか回復しない傾向があるが、AMDのCPU「Ryzen 5000」シリーズは「Ryzen 7 5800X」や「Ryzen 5 5600X」などのモデルを比較的潤沢に在庫しているショップが増えており、シリーズ通して全滅という事態からは脱しつつある。

ドスパラ各店がグラフィックスカードの購入制限を強化 4月17日から

 一方で、改善の糸口が見えないのがグラフィクスカードだ。どこのショップもコーナーの棚がごっそり空になっている。あるショップは「供給は2月と比べればマシになっていますが、それが関係ないくらいに転売が横行しています。アキバの店舗を回ってグラフィックスカードを買う人員を雇って、元締めがフリマで売るというビジネスができあがっているんです。2018年の暗号資産ブームでも、ここまでじゃなかった」と苦しそうな表情で語る。

 ほとんどのショップがグラフィックスカードの購入は1グループ1台と限定している。しかし、くだんの相手は人を雇って遠隔操作をしている上、軽く変装して2度買いに来ても店側は強く拒否できない。

 そこで、一段強力な購入制限の実施に踏み切ったショップもある。

 ドスパラは、ネットショップを含めた系列店でのグラフィックスカードの購入条件に、ドスパラ会員登録をしていること、過去1カ月以内に系列店でグラフィックスカードを購入していないことを盛り込んだ。購入履歴がたどれる状態にし、月イチを超えるペースでの購入は控えてもらうという作戦だ。今週末から当面の間続けるという。

あわせて読みたい

ITmedia PC USERの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ドスパラ」に関する記事

「ドスパラ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ドスパラ」の記事

次に読みたい「ドスパラ」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月17日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。