水炊き・焼鳥・鶏白湯…。天神・博多の必食「鶏グルメ」はこれ!【福岡】

水炊き・焼鳥・鶏白湯…。天神・博多の必食「鶏グルメ」はこれ!【福岡】

肉バル、肉フェス、熟成肉など今や空前絶後の牛肉ブーム。だからこそ2017年は声を大にして言いたい。酉年の今年は鶏肉ですぞ!と。

というコトで、今回は編集部が見つけた天神・博多エリアの鶏トレンド、3カテゴリーのオススメ店をご紹介します!

水炊き店のランチから個性溢れる焼き鳥店まで、編集部イチオシメニューが勢揃いです♪

博多名物のラーメンも鶏に注目ですよ!鶏白湯とは鶏ガラを白濁するまで煮込んだスープのことで、甘みが強く、とろりとした口当たりが支持されています。

さあ、あなたは明日何を食べに行きますか?

水炊き店の昼メニューが熱い!
とりまぶし【中洲】
鶏肉の新しい味わい、ココにあり。
とりまぶし御膳(上) 1566円

◆提供時間:終日

水炊き・焼鳥・鶏白湯…。天神・博多の必食「鶏グルメ」はこれ!【福岡】
ブランド鶏・華味鳥を使用。皮と身は別々に焼くなど食感にもこだわる
博多水炊き御膳 1836円

◆提供時間:終日

水炊き・焼鳥・鶏白湯…。天神・博多の必食「鶏グルメ」はこれ!【福岡】
鶏ガラを6時間~7時間炊いたスープを使用。自家製ポン酢、かしわめしなど脇役も◎
水炊き・焼鳥・鶏白湯…。天神・博多の必食「鶏グルメ」はこれ!【福岡】
黒のシックな外観が目印
水炊き・焼鳥・鶏白湯…。天神・博多の必食「鶏グルメ」はこれ!【福岡】
1階はカウンター席、2階はテーブル席

鰻のひつまぶしからヒントを得たという「とりまぶし」。ご飯に盛りつけられているのは、下味を付けた鶏のグリル焼き。食べ方は4通りあり、自分好みにカスタマイズできるのが最大の魅力。1度食べるとハマる人続出で、2日連続で食べに来た人も!

夜メニュー(昼も同じ)

とりまぶし水炊き御膳2160円、ねぎまぶし御膳(並)1404円
●カード/可
●席数/28席
●11時~14時は禁煙


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 博多 グルメ
  2. 博多 ラーメン
  3. 博多 観光
じゃらんnewsの記事をもっと見る 2017年1月26日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「博多 + 観光」のおすすめ記事

「博多 + 観光」のおすすめ記事をもっと見る

「博多 + グルメ」のおすすめ記事

「博多 + グルメ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「京都」のニュース

次に読みたい関連記事「京都」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。