国内で海外旅行気分!?フォトジェニックすぎる「志摩地中海村」へ行ってみた【三重県】

国内で海外旅行気分!?フォトジェニックすぎる「志摩地中海村」へ行ってみた【三重県】

志摩が誇る英虞湾(あごわん)ブルーの絶景と、地中の白い街並みが楽しめる「志摩地中海村」は、ホテルをメインに展開するリゾート施設です。

3つの宿泊棟ゾーンと1つのレストランからなり、それぞれ異なる地中海リゾートをモチーフにした街並みが楽しめます。
この街並みが、「映える~!」「日本とは思えない!」「海外リゾート気分が味わえる♪」と数年前からSNSで話題に。今や国内有数のフォトジェニックスポットとして知られています。

記事配信:じゃらんニュース

英虞湾を望む丘陵地に突如現れた地中海リゾート♪

カーナビの案内に任せて、伊勢自動車道の玉城インターで降りることに。
途中、意外と山道が多いなぁとか、わぁ~~海際ギリギリを走るんだ~とかキャッキャ言いながらドライブを満喫。
インターを降りて45分くらいで目的地、到着です~!

今回は日帰り利用なので日帰り用の駐車場に車をとめ、入門ゲートへ向かいます。すでにワクワク♪

国内で海外旅行気分!?フォトジェニックすぎる「志摩地中海村」へ行ってみた【三重県】
着きましたー!入口からテンション上がる~。日帰り入場料は1人500円
国内で海外旅行気分!?フォトジェニックすぎる「志摩地中海村」へ行ってみた【三重県】
入門ゲートで持ち歩ける案内マップがもらえますよーまずは地中海のリゾートアイランドを模した「サルジニアゾーン」から♪
国内で海外旅行気分!?フォトジェニックすぎる「志摩地中海村」へ行ってみた【三重県】
街路樹や植栽が彩りを添える。よく見ると、2階の窓の格子のデザインが蔦模様。オサレ!

入口ゲート正面にある噴水広場の右手に広がるのが「サルジニアゾーン」です。
イタリア本島の西、地中海に浮かぶリゾートアイランド、サルジニア島(イタリア語だとサルディーニャ島)をモチーフに造られたエリアで、土壁の街並みが印象的。
晴れた日は、空をた~~っぷり入れて広めに撮ると、海外旅行っぽい写真が撮れますよ!


あわせて読みたい

気になるキーワード

じゃらんnewsの記事をもっと見る 2019年4月21日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「国内旅行」のニュース

次に読みたい関連記事「国内旅行」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「卒業旅行」のニュース

次に読みたい関連記事「卒業旅行」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「子連れ」のニュース

次に読みたい関連記事「子連れ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。