【東海・北陸】子連れで行ける「室内の遊び場」20選。雨の日や暑い日に◎

【東海・北陸】子連れで行ける「室内の遊び場」20選。雨の日や暑い日に◎

子どもの「暇だ~」「どっか連れてけ~」コール。
でも外は雨だったり、むわっとした暑さだったり…。
正直出かけるのがちょっと億劫になりますよね。

そんな時におすすめなのが室内の遊び場&観光スポット!
屋根があるので雨はもちろん、エアコンが効いているので終始快適に過ごせます。
紫外線を気にしなくて良いのも嬉しいポイント♪

しかも博物館や科学館、工場見学など、どれも子どもの教育に役に立つものばかり!
親は楽ちん、子どもは目がキラキラ!
これからの梅雨の時期にぴったりのポイントです。

遊びながら学べる室内スポットでたくさん家族の思い出を作って下さいね。

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
愛知県の「室内の遊び場」
岐阜県の「室内の遊び場」
三重県の「室内の遊び場」
静岡県の「室内の遊び場」
福井県の「室内の遊び場」


■愛知県の「室内の遊び場」

1. MIZKAN MUSEUM【愛知県半田市】江戸時代から伝わる「酢」のフシギに魅かれる90分間。
【東海・北陸】子連れで行ける「室内の遊び場」20選。雨の日や暑い日に◎
紙粘土のしゃりで、すしの握り方を学ぶ「なりきりすし屋さん」コーナー
【東海・北陸】子連れで行ける「室内の遊び場」20選。雨の日や暑い日に◎
プラスチック製のすしがずらり。よく見るとネタの形が全部違う!
【東海・北陸】子連れで行ける「室内の遊び場」20選。雨の日や暑い日に◎
3つの樽を木槌で叩き、その音で中に入っている酢の量を当てる。満タンはどれかな?
【東海・北陸】子連れで行ける「室内の遊び場」20選。雨の日や暑い日に◎
酢を運ぶ手桶を担いで重さを体感
【東海・北陸】子連れで行ける「室内の遊び場」20選。雨の日や暑い日に◎
体で「す」の字を作る人気のフォトスポット
【東海・北陸】子連れで行ける「室内の遊び場」20選。雨の日や暑い日に◎
写真を撮ってマイ味ぽんが作れる(200円)
【東海・北陸】子連れで行ける「室内の遊び場」20選。雨の日や暑い日に◎
半田に伝わる31台の山車を描いた暖簾が並ぶ

ミツカンの酢作りの歴史や醸造の技術、食文化の魅力をわかりやすく展示、解説してくれます。90分間の全館コースに加え、30分間でガイドなしの「大地の蔵コース」が新設されました。


あわせて読みたい

気になるキーワード

じゃらんnewsの記事をもっと見る 2019年6月2日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「東北」のニュース

次に読みたい関連記事「東北」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「関東」のニュース

次に読みたい関連記事「関東」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「北海道」のニュース

次に読みたい関連記事「北海道」のニュースをもっと見る

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。