愛称はてんとう虫!昭和33年に発売された「スバル360」がBluetoothスピーカーになって復活!

愛称「てんとう虫」。富士重工が昭和33年(1958年)に発売した排気量356ccの軽自動車「スバル360」がなんとBluetoothスピーカーになって復活を遂げました!

こちらが「スバル360 Bluetooth スピーカー」です。

愛称はてんとう虫!昭和33年に発売された「スバル360」がBluetoothスピーカーになって復活!


スバル360 Bluetooth スピーカー

スバル360の丸々っとした可愛らしいフォルムはそのままに、最新技術を詰め込んだBluetoothスピーカーに。軽自動車が人気の現代日本なら、再販したら人気が再熱しそうな可愛らしさですね。

愛称はてんとう虫!昭和33年に発売された「スバル360」がBluetoothスピーカーになって復活!


スマートフォンやタブレットなどとワイヤレス接続して音楽を再生できる充電式スピーカーで、Bluetooth非対応の機器からでも、付属のオーディオケーブルを使って有線で接続することができます。

底面のスイッチを入れることでヘッドライト・リアライトに仕込まれたLEDが点灯するギミックも搭載しており、ミニカーとしての完成度も高いのです。

内蔵マイクも搭載しているので、スマホに電話の着信があっても、内蔵マイクでそのままスバル360越しに通話できる点も、何気に嬉しいポイントです。

愛称はてんとう虫!昭和33年に発売された「スバル360」がBluetoothスピーカーになって復活!


カラーはアイボリー、ブルー、イエローの3色。パステル調のカラーリングでインテリアとして飾ってもお部屋の中で映えそうですね。

愛称はてんとう虫!昭和33年に発売された「スバル360」がBluetoothスピーカーになって復活!


充電ケーブルはリアパネル内部のコネクタに接続するため、充電中はまるで給油中のように見えるのです(笑)

クラシックカー好き、ミニカー好きには堪らない「スバル360 Bluetoothスピーカー」は、各5,280円(税込)で販売中です。

スバル360 Bluetooth スピーカースバル360 Bluetooth スピーカー

日本の文化と「今」をつなぐ - Japaaan

あわせて読みたい

気になるキーワード

Japaaanの記事をもっと見る 2019年10月17日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「イヤホン」のニュース

次に読みたい関連記事「イヤホン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。