3つの温泉でリフレッシュ!「信州下諏訪温泉三湯めぐり」セット好評発売中

3つの温泉でリフレッシュ!「信州下諏訪温泉三湯めぐり」セット好評発売中

下諏訪町観光振興局では、下諏訪温泉の3ヵ所の公衆浴場に入浴できる「信州下諏訪温泉三湯めぐり」セットを6月1日から販売開始している。

同三湯めぐりは、下諏訪財産区の3つの公衆浴場「遊泉ハウス児湯(こゆ)」「旦過(たんが)の湯」「新湯」に入浴でき、下諏訪のまちあるきが楽しめる地元発の企画。三湯めぐりチケットとタオルをセットにして700円(税込)で販売する。発行日から2日間有効で、1枚ずつ切り離して使用するチケットで入浴ごとにスタンプを押してもらい、使い終わった後は本のしおりとして再利用できる仕組みだ。

下諏訪は、古くから諏訪大社の総本社のある門前町として栄え、江戸時代の後期1817(文化14)年に作成された温泉番付「諸国温泉効能鑑」では東の小結にランクされた温泉地で、中山道、甲州街道で唯一の温泉宿場。現在も歴史のある源泉は湯量豊富で、由緒ある天然温泉の公衆浴場めぐりが気軽に楽しめる。

入浴可能時間は3施設とも午前5時30分~午後10時(最終受付午後9時30分)まで、年中無休。遊泉ハウス児湯の2階には特別休憩室があり、三湯めぐりチケットで利用することができる。10人以上の団体の場合は事前予約も可能。

三湯めぐりセットの販売は、下諏訪町観光振興局(儀象堂内)と下諏訪観光案内所(下諏訪駅構内)で購入できる。

のんびりと下諏訪のまちあるきを楽しみながら、温泉巡りでリフレッシュしてみてはいかが?

(情報提供/旅行新聞新社)
「信州下諏訪温泉三湯めぐり」セット
■温泉施設: 遊泉ハウス児湯(こゆ)、旦過(たんが)の湯、新湯
■販売箇所: 下諏訪観光案内所(JR下諏訪駅構内)、下諏訪町観光振興局(諏訪湖時の科学館 儀象堂内)
■HP: 「信州下諏訪温泉三湯めぐり」セット
■問い合わせ: (0266)-26-2102(下諏訪町観光振興局)

あわせて読みたい

気になるキーワード

日本の歩き方の記事をもっと見る 2014年6月28日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「露天風呂」のニュース

次に読みたい関連記事「露天風呂」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。