雪の家づくりで世界一を目指せ!「第1回世界イグルー選手権」広島で開催!

雪の家づくりで世界一を目指せ!「第1回世界イグルー選手権」広島で開催!

雪のブロックを積み上げて作る家、「イグルー」をご存じだろうか?
 カナダ北部から北極沿岸に住む先住民族、イヌイット。ツンドラ地帯の雪と氷に閉ざされた世界に生きる彼らは、狩猟に出かけた先で雪の塊を切り出してブロックを作り、それを積み上げた簡易型の家「イグルー」でしばらくの間寝泊まりするのだ。

 そのイグルーを製作する速さや美しさを競う世界初の大会、「第1回世界イグルー選手権 in あきおおた」が、広島県安芸太田町のスキー場「恐羅漢スノーパーク」で、2月3日(日)に開催される。

 これまで、イグルー作りを競技として競う大会は、イヌイットの暮らす地域はもちろんのこと、世界のどこにも存在していなかった。
 そんな中、広島県安芸太田町観光協会と町民有志が「世界イグルー選手権実行委員会」を結成し、競技ルールを制定。イグルーの本場であるカナダ・ケベック州政府から、「そんな大会は聞いたことがない」と驚かれながらも、めでたく正式に後援の了承を得たとか。

 ……と、ここまで読まれた方はすでにお気づきだろうが、イグルーを速く、または美しく芸術的に作れるという自信がある人は、イヌイットを除けばまだそう多くはないはず。
 つまり、誰にでも「世界一」になれるチャンスがあるのだ。しかも、ひょっとしたら賞金(総額30万円)まで貰えてしまうかもしれないというおまけつきだ。

 大会には、小学生以上の4~6人で編成したチームで参加する。性別、国籍は不問。
 競技種目は、規定の要件を満たすイグルーを作る速さを競う「スピードイグルー製作の部」と、規定の時間内に芸術性の高いイグルーを作る「芸術イグルー製作の部」の2種目。募集チーム数はそれぞれ20チームだ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

日本の歩き方の記事をもっと見る 2013年1月15日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら