庄内の冬の味覚、「寒鱈汁」で温まる!酒田の寒鱈まつりへ。

庄内の冬の味覚、「寒鱈汁」で温まる!酒田の寒鱈まつりへ。

庄内の冬の味覚、「寒鱈汁」で温まる!酒田の寒鱈まつりへ。

雪がしんしんと降り積もる庄内の冬の味覚といえば、「寒鱈(かんだら)」。北からの強い季節風が吹き荒れる冬の日本でとれる寒鱈は、特に1月下旬頃がもっとも脂が乗って美味しくなると言われているとか。

 そんな今が旬の寒鱈を、身や骨、頭や内臓、ヒレまで丸ごと豪快に鍋に入れて、味噌仕立てで煮込んだ庄内の名物料理、「寒鱈汁」を楽しめる「酒田日本海寒鱈まつり」が、1月26日(土)、27日の二日間に渡って山形県酒田市で開催されます。

 ほくほくの白身や骨、内臓、豆腐やねぎ、とろりとした濃厚な白子、そして岩のりが散らされた味噌仕立ての寒鱈汁。鍋の湯気がたちのぼる中、ハフハフ言いながら味わえば、身体が芯からじんわり温まっていきます。

 また、会場では鱈のパイ包み焼きクリームソース仕立て(限定100食)などが食べられる「寒鱈フェスタ」や、太鼓演奏、なかまち冬の市、消防出初式なども。庄内の冬の週末を、アツアツの寒鱈汁に舌鼓を打ちながらぜひ楽しんで!(文/大至急旅行舎)

酒田日本海寒鱈まつり

会場:中通り商店街・中町モール  山形県酒田市中町2-5-10(中町モール)
(みなとオアシス、JR酒田駅前付近でも寒鱈汁を販売)
開催日:2013年1月26日(土)、1月27日(日)
開催時間:10時30分—15時30分(※寒鱈汁は14時まで)
www.sakata-kankou.gr.jp/matsuri/kandara/index.html

庄内の冬の味覚、「寒鱈汁」で温まる!酒田の寒鱈まつりへ。
庄内の冬の味覚、「寒鱈汁」で温まる!酒田の寒鱈まつりへ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

日本の歩き方の記事をもっと見る 2013年1月24日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら