プロジェクションマッピングも!「さっぽろ雪まつり」いよいよ開幕。

プロジェクションマッピングも!「さっぽろ雪まつり」いよいよ開幕。

プロジェクションマッピングも!「さっぽろ雪まつり」いよいよ開幕。

毎年2月に開催され、国内外から200万人以上の見物客を動員する冬のビッグイベント、「さっぽろ雪まつり」。第64回を迎える今回は、2月5日(火)から2月11日(月・祝)までの一週間に渡って開催。216基の大小さまざまな雪氷像が、開幕に向けていま最後の調整を行っている。

 会場は全部で3つ。陸上自衛隊と札幌市民が総力をあげて作りあげた大雪氷像が並ぶ「大通会場」がメイン会場。第2会場が、全長100メートルのチューブスライダーなどで雪や氷と触れ合って楽しめる「つどーむ会場」。毛がにや鮭を埋め込んだ氷彫刻や、コンクール作品などの幻想的な氷像が並ぶ「すすきの会場」が第3会場だ。

 そして今回注目したいのが、改装された東京駅で行われて話題になった、立体物に映像を映し出す最先端の演出「プロジェクションマッピング」。
 大通会場の大雪像「豊平館」が、大雪像としては世界で初めてプロジェクションマッピング(PM)のスクリーンになるのだ。
 テーマは、「豊平館を舞台に白クマの親子がつむぐ 北の大地の物語」。果たしてどんな映像が見られるのか……? 期待は高まる。

 なお、見どころ満載の「さっぽろ雪まつり」をより効率的に楽しむには、公式ガイドブックがあると便利。期間中は各会場のほか、札幌市役所、各区役所、ホテル・旅館、北海道観光案内所などに置かれているので、見つけたらぜひゲットしよう!(文/大至急旅行舎)

第64回さっぽろ雪まつり

開催期間/2013年2月5日(火)~2月11日(月・祝)
会場/大通会場 大通公園西1丁目から西12丁目まで(ライトアップは22:00まで)
つどーむ会場 札幌市スポーツ交流施設「つどーむ」(9:00~17:00) 
すすきの会場 南4条通りから南6条通りまでの駅前通り(ライトアップは23:00まで※最終日は22:00まで)
問い合わせ 雪まつり専用番号TEL 011-281-6400
http://www.snowfes.com/

プロジェクションマッピングも!「さっぽろ雪まつり」いよいよ開幕。
プロジェクションマッピングも!「さっぽろ雪まつり」いよいよ開幕。


あわせて読みたい

日本の歩き方の記事をもっと見る 2013年1月31日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら