60年に一度の“おかげ年”でご利益アップ!伊勢神宮の神嘗奉祝祭へ

60年に一度の“おかげ年”でご利益アップ!伊勢神宮の神嘗奉祝祭へ
       


2014年10月14日(火)~15日(水)、伊勢神宮(三重県伊勢市)周辺で「神嘗奉祝祭」が開催される。

神嘗奉祝祭は、その年の命の糧である“お米”を神様に奉り、収穫の喜びと感謝をともに分かち合うおめでたいお祭りで、伊勢神宮で年間1,600余りあるお祭りの中で最も重要とされる「神嘗祭」の当日に行われる。

この神嘗奉祝祭の見どころは、全国各地から一握りのお米を持って来勢し奉納する「初穂曳(はつほびき)」。また、奉納のために全国から集まる有名なお祭り連もある。徳島の阿波踊り、山形の花笠踊り、沖縄のエイサー、岐阜の郡上おどりなど、総勢20もの団体が市内で踊りを披露し、伊勢神宮(外宮)へ新穀と踊りを奉納する。

今年の伊勢神宮は、“神様からのおかげ(恩恵)を授かる”とされ、約60年に1度の周期でやってくる“おかげ年”で、例年以上にご利益があるといわれる特別な年となっている。また、伊勢参りは遷宮の翌年にはご利益があるといわれているので、昨年10月に内宮・外宮・両御正宮の遷御が斎行され、大御神がお遷りされた伊勢神宮へ、神嘗奉祝祭に合わせて多くの人が訪れるだろう。

“ニッポンの心”と言われる伊勢神宮は、今年まさに注目のパワースポット。年々人気が高まっている伊勢神宮の奉祝のお祭り「神嘗奉祝祭」に行けば、きっとご利益を授かれるはず!

(日本の歩き方/WEB編集局)
平成26年度「神嘗奉祝祭(かんなめほうしゅくさい)」

あわせて読みたい

日本の歩き方の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年9月27日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。