一度やってみたい冬限定の体験!信州「レストランかまくら村」

一度やってみたい冬限定の体験!信州「レストランかまくら村」
       


豊富な積雪量を誇る飯山市信濃平「かまくらの里」。毎年冬の約1ヵ月間、大小約20基のかまくらが出現する。期間は2015年1月31日から3月1日の金・土・日曜・祝日。

雪遊びで疲れてお腹が空いたら「レストランかまくら村」がおすすめ。予約制で、かまくらの中で七輪を使った食事が楽しめる。餅などの食材を持ち込んで焼くことができるほか、事前に予約すれば名物「のろし鍋」を食べることができる。

のろし鍋は、いいやまブランド豚肉「みゆきポーク」や地元産きのこ類を使い、白菜などの地元野菜をふんだんに入れた信州味噌仕立ての鍋。戦国時代に黒岩山にあった上杉謙信の「のろし台」が名前の由来だという。

料金は1人につき「かまくら利用+のろし鍋」で大人(中学生以上)2,100円、小学生1,100円、「かまくら利用のみ」で大人1,100円、小学生650円、未就学児は無料。

(情報提供/旅行新聞新社)
かまくらの里
■利用期間: 2015年1月31日~3月1日の金・土・日曜・祝日(予約制)
■利用時間: 
 土・日曜・・・11:00~12:00/13:00~14:00/17:00~18:00/18:30~19:30
 金曜・祝日・・・12:00~13:30/17:30~19:00
 ※平日は事前予約(8人以上)にて対応
 ※のろし鍋は2名分~
■場所: 長野県飯山市信濃平
■費用: 
 ◇かまくら利用+のろし鍋・・・[大人(中学生以上)]2,100円 [小学生]1,100円 
 ◇かまくら利用のみ・・・[大人]1,100円 [小学生]650円 ※未就学児は無料
■交通アクセス: 
 【電車】JR飯山線「飯山駅」または「戸狩野沢温泉駅」よりタクシーで約15分
 【車】上信越道「豊田飯山I.C」より約25分
■申し込み・問い合わせ: (0269)-62-3133(信州いいやま観光局)
■HP: かまくらの里

あわせて読みたい

日本の歩き方の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年12月20日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。