「ただリコ」佐野が壮絶死 演技に喝采「一番魅力的なキャラでした」

「ただリコ」佐野が壮絶死 演技に喝采「一番魅力的なキャラでした」
拡大する(全1枚)

連続ドラマ「ただ離婚してないだけ」(テレビ東京系)第11話が、9月22日(2021年)深夜枠(23日未明)に放送された。(ネタバレあり)

柿野家からの脱出に成功した佐野義文(深水元基さん)だったが、タンクトップとオムツ姿で住宅街を走る姿を、車で通りがかった仁科徹(杉本哲太さん)たちに見つかってしまう。

「ご褒美」と称して頭からかけられたのは...

佐野はガールズバーの経営にあたり仁科から金を借りていて、返済を迫られる中、夏川萌(萩原みのりさん)の失踪に関係していそうな正隆(北山宏光さん、Kis-My-Ft2)を脅したことがきっかけで監禁されていた。

仁科はまだ借金を返していない佐野を拉致、倉庫で水をかけ続けるなどの拷問を加える。

「ねえ、金返して。返せないんだったら君の体売ったっていいんだよ」

と仁科にいたぶられた佐野は、

「金はあります!柿野を脅せば...柿野が逃げられない証拠があるんで...俺の、この中に...」

と、自分がはいているオムツを目線で指す。

仁科の舎弟・薮浩二(山口祥行さん)がオムツに手を突っ込むと、中からSDカードが。正隆と雪映(中村ゆりさん)が萌の死体を庭から掘り起こす様子を佐野が撮影したデータが入っているものだ。

写真を見た仁科は、「面白い!何だよこれ佐野くん、最高だよ!」と大はしゃぎ。

「これがあれば、柿野は必ず、金を出します...だからもう、水だけは...」

と乞う佐野を横目に、仁科は


編集部おすすめ

当時の記事を読む

杉本哲太のプロフィールを見る
J-CASTテレビウォッチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「杉本哲太」に関する記事

「杉本哲太」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「杉本哲太」の記事

次に読みたい「杉本哲太」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク