【ワイドショー通信簿】「ほっぺちゃん」を救えるか みちょぱが「楽しかった」思い出話(スッキリ)

【ワイドショー通信簿】「ほっぺちゃん」を救えるか みちょぱが「楽しかった」思い出話(スッキリ)
拡大する(全1枚)

「スッキリ」MCの岩田絵里奈アナが「10月6日(2021年)にSNSで急上昇したワードは『ほっぺちゃん』でした」と紹介したニュース。「ほっぺちゃん」は、女子小中学生をターゲットに安価なアクセサリーや雑貨を販売してきたメーカー、サン宝石が2010年に誕生させ一世を風靡したキャラクターだが、サン宝石が今年8月に負債21億円超を抱え、民事再生法の適用を申請していた。だが、そんななかでもなんとか事業を継続し、子供たちに可愛い雑貨を提供し続けたいという思いから、10月6日にクラウドファンディングをスタートさせ、話題となったのだ。

「ほっぺちゃん」の関連商品は1500種類あり、2012年には原宿・竹下通りに専門店がオープン。13年には約10億円を売り上げ、全国各地で開かれた即売会には多くのファンが殺到した。そんなサン宝石の売り上げ低迷の理由は、雑誌の発行部数の減少やコロナ禍。かつて40店舗以上あった直営店も、9月に原宿店の閉店でゼロとなり、カタログの製造・発送もできない状況に陥った。

クラウドファンディングの目標額に到達

サン宝石の渡邊駿専務は「すべての少女、かつての少女に夢を届けるため、発送できていない商品カタログを届けたい。熱烈なファンの方からクラウドファンディングの提案を受け、裁判所と相談しスタートさせた」と説明した。クラウドファンディングで集めた資金は紙のカタログの製造や発送に回す。あくまで「紙のカタログ」にこだわるのは、スマホを持たない子供たちのため。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

J-CASTテレビウォッチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク