総額700万円整形AV女優、高嶋めいみ「需要あんのか?」初エッセイ本

総額700万円整形AV女優、高嶋めいみ「需要あんのか?」初エッセイ本
       

 メイド喫茶で働いて、整形してコスプレイヤーになって、ホス狂いして、"風呂"で働きながらAV女優(←今ココ)

 「今ココ」と、現在地を記したこの一文だけで、著者が波乱万丈な人生を送っていることは想像に容易い。その人物とは総額約700万円で顔面を整形し成形前の姿も公表するなど、その変身ぶりに注目が集まった高嶋めいみさん。

 かつて「明治」と名乗り美少女コスプレイヤーとして活動していたこともある彼女が、2020年10月30日に自伝的なエッセイを主婦の友社「hilia TALK(ヒリアトーク)」レーベルから出版する。

総額700万円整形AV女優、高嶋めいみ「需要あんのか?」初エッ...の画像はこちら >>
画像は、『メイド喫茶で働いてお金貯めて整形してコスプレイヤーになってホス狂いしてAV女優になった話』(主婦の友社)

 タイトルは『メイド喫茶で働いてお金貯めて整形してコスプレイヤーになってホス狂いしてAV女優になった話』(主婦の友社)。

 「私という人間は、もうタイトルほぼまんま。」と語る高嶋さん。本書の中で、「説明すればほんのそれだけの人生。自分でも思う。なんの生産性があるの? なんのために生きてるの? 誰のために生きてるの? そもそもなんだけど、こうして反省を語ったとこでワイの本、需要あんのか?」とつづり、不安に思いながらも今回のエッセイを書き上げた。

総額700万円整形AV女優、高嶋めいみ「需要あんのか?」初エッセイ本
高嶋めいみさんのビフォー、アフター

 高嶋さんは本書で、次のようにも読者に語りかけている。

 ただね、読むとひとつだけ確実に効果のあることがあるんです。それは「自分より不幸な人間っているんだなぁ」そんな風に思う効果はあるかもしれない。人生で行き詰まったとき「そういや高嶋めいみってやつよりはマシかもしれない」そんな風にふと思い出してくれたとしたら私も生きてきた意味があるってもんです。自分より不幸な人がココにいるので、どうか安心してください。

J-CAST BOOKウォッチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月18日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。