報われる努力、ムダな努力とは? 「プレジデント」が特集
拡大する(全2枚)

 5月27日発売の「プレジデント」(2022年6月17日号)は、「報われる努力、ムダな努力」と題した特集を組んでいる。仕事・お金・勉強で成功している頭がいい人の秘密とは何か。

報われる努力、ムダな努力とは? 「プレジデント」が特集
画像は「プレジデント」(2022年6月17日号)

 日本最大級のネット掲示板「2ちゃんねる」(現・5ちゃんねる)の開設者として知られ、現在はフランス・パリに暮らす、ひろゆきさん(本名・西村博之)が、巻頭に登場。「努力には、報われる努力と報われない努力があります」と語っている。結果が伴わなかった努力は「ただの時間のムダ」だというのだ。

 野球にせよ勉強にせよ、好きでやっている人に努力では勝てない、と断言する。だから、自分にとって一番大切なこと、それが欠けたらやり直しがきかないものは何かを考え、最優先事項を決めるのがポイントだという。

 それが決まったら、実現できるゴール設定を考える。ひろゆきさんは、普通の社会人生活はできないと考え、サラリーマンになることを早々とあきらめ、学生時代に起業した。「特許で一発当てて5000万円稼ぎ、残りの人生を利子で暮らすこと」をゴールにした。

 少ない努力で成果を上げるには、「優先順位、ポジション、自分の適性」この3つで物事を考えることが肝要だ、と説いている。そして、「努力を正しくて苦しいものだと考えるのは、もうやめませんか。努力という価値観を、もっと、ラクでずるいものにしませんか」と提案している。


この記事の画像

「報われる努力、ムダな努力とは? 「プレジデント」が特集」の画像1 「報われる努力、ムダな努力とは? 「プレジデント」が特集」の画像2