「もじもじ」している新人営業マンは、女心をくすぐるか

「もじもじ」している新人営業マンは、女心をくすぐるか

2015年も6月に入り、新入社員「営業パーソン」の営業トークも頼もしく・・・はまだなっていない人も多いようだ。まだまだ上司や先輩、お客さんから学ぶことがたくさんあるだろう。

中でも新人男性にとって頼りがいがあるのが、周囲の女性によるサポートかもしれない。そんな新人営業マンに、参考になりそうな調査結果がある。女性たちが「サポートしてあげたい」と思う、営業マンの「タイプ」があるというのだ。

ツイッターでは、今(2015)春入社した「営業男子」たちについて、様々な感想がつぶやかれている。「ガチガチに緊張した新人営業さんがよく来る時期だのう」とか、「新人営業のお試し電話がかかってくると、春だな~と思う」など、ほのぼのしている人もいるが、厳しい声も・・・。

「営業マンの新人さん、配属になって外線取ってくれるけど、取ってその先おぼつかないから、繋がなきゃいけない私も、どきどきする。いざとなったら折り返しかな・・・お客さん待たせるの厳禁だし」と、やきもきしている女性もいるようだ。

営業マン向けのニュースサイト「営業type」では、こんな記事があった。「新人営業マン、サポートしてあげたくなるのは『もじもじ系のおとなしい男子』? 『意識高い系の積極的な男子』?」(2015年4月8日)。

調査対象は、「女の転職@type」などに登録する、20~30代の女性。有効回答数は304人。結果、女性たちが「サポートしてあげたくなる」のは、「意識高い系の積極的な男子」(55%)で、「もじもじ系のおとなしい男子」(45%)。10ポイントの差がついたとはいえ、ほぼ真っ二つになったとも言えそうだ。


あわせて読みたい

J-CAST会社ウォッチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ツイッター」のニュース

次に読みたい関連記事「ツイッター」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年6月4日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。