ドル大暴落でハイリターン! 國學院大が驚愕の1万円超えの利益(FX大学対抗戦)

株式市場と比べるのは適切ではないのかもしれないが、FXの値動きは難しいな、と改めて実感した。株式の場合、こんなにも暴落するときは、おおよそ企業の不祥事やかなり悪い決算が発表されたときぐらいだが、FXでは市場の予想を大きく外す大暴落を警戒し続けなければならないようだ。

そんなこんなで、かなり大きな値動きがあったわけだが、少なくとも今後も円安方向に進んでいくというトレンドは確認できたので、1ドル107.916円で「売り」注文を入れた。

前週からの損益    プラス・マイナスゼロ
2019年1月4日現在  1万101円

ドル円相場は104円に、再び向かう(國學院大)

新年、明けましておめでとうございます。

1月2日(水)

保有するポジションのうち、未決済は以下のとおり。

ドル売りで、1ドル110.85円、110.79円、110.42円、110.35円、110.32円。これらのポジションに、また新しくドルを売り。1ドル109.20、109.13円、109.00円、107.75円を追加した。

1月4日(金)

保有しているポジションを、1ドル108.42円で、すべて決済。トータルの利益は1万2030円だった。

今週を振り返ると、2018年ごろに保有していたドル円のショートポジションがうまく下落トレンドに乗っていたところにある。2019年初めに為替の暴落が起きて様子見していたが、ショートカバーが多くなってきたために買い戻した。

来週からも依然として戻り売りを狙っていきたい。再度つけた104円にまた向かうのではないか。上昇のシナリオ、下落のシナリオどちらも考えながらトレードしていきたいと思う。

前週からの損益    プラス1万2030円
2019年1月4日現在  3万1030円

今週の取引は見送り(慶應大)

新年の休みを利用して旅行に出かけたため、取引は見送り。リフレッシュできたので、来週から気持ちを新たに頑張ります!

前週からの損益   プラス・マイナスゼロ
2019年1月4日現在    1万0260.23円

あわせて読みたい

気になるキーワード

J-CAST会社ウォッチの記事をもっと見る 2019年1月11日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。