50代「独立するなら今だ!」って...... ホントのところ、実際はどうなの?【ひろ子ママの教訓 その7】

ただ、Yさんのように周りに流されて起業と考えるのは危険だなと思いました。

人生100年時代といっても、20代、30代、40代と比べると先は限られます。伸びしろは限られますよね。たとえば20代では、勢いで何とかなったものが50代ではそうはいきません。Yさんは子供が高校生なので、教育費なども頭に入れておかないといけませんよね。

50代だからと、会社員か起業かどちらかという考え方は、ひとまずいったん捨てましょう。一か八かと起業するのはいったん、ストップです。

50代は「あと」の人生も短い 「小さなことから進めてみる」のもいいかも

では、ずうっと考え続けているYさんは、いったい何をしたらいいのでしょう――。

まずは、持っている経験やスキル生かすために準備から始めましょう。「生かす」ことは、もう一度自分の人生を考えるということに繋がります。これまで会社のために、家族のために頑張ってきた自分を少し大事に考えてみましょう。自分を軸に考えてみることですね。

これまで我慢していたことなどもあるかもしれません。忘れようとしていたこともあるかもしれません。それが自分の人生を考えることに繋がります。

何のために起業したいのか。そもそも、起業したいのかどうかを考えてみましょう。「これからの人生で何を味わいたいか、その仕事を通してどんな感情を味わいたいか?」ということを考えることが重要なのだと思います。自分の味わいたい想い、経験やスキルの掛け合わせを考えてみることです。


あわせて読みたい

J-CAST会社ウォッチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月5日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。