次代のイチロー、錦織めざすなら...姿勢と呼吸を見直せ アスレティックトレーナーが説く「からだのつくり方」

次代のイチロー、錦織めざすなら...姿勢と呼吸を見直せ アスレティックトレーナーが説く「からだのつくり方」
伸びる子どもの、からだのつくり方 「かけっこ一番」をめざす前に、知っておきたい60のこと

テニスで世界有数のプレーヤーになった錦織圭選手や米大リーグで長く活躍するイチロー選手ら、世界の舞台で活躍する日本人選手は増えているが、アスレティックトレーナーの山本邦子さんは「日本人の勤勉さがあれば、子供の頃にもっと心と体を育てることに重点をおいて運動を考えれば、もっと素晴らしい活躍ができる人材が増えるはず」(山本さんのブログ)と考えていた。そこで、やはりアスレティックトレーナーである夫の森本貴義さんと、その考えを理論化し、実践のすすめとしてまとめ、このほど『伸びる子どもの、からだのつくり方 「かけっこ一番」をめざす前に、知っておきたい60のこと』(ポプラ社、1300円=税別)』を出版した。

子どもたちのからだの正しい成長を促す

錦織選手やイチロー選手、あるいはオリンピックなどで活躍が期待されるアスリートら、世界を舞台に活躍する選手らが目立つ一方で、姿勢が悪かったり、転ぶとすぐにけがをするなど、基礎体力に不安がありそうな子どもたちが増えている。同書は、姿勢や呼吸など日常的な動作を見直すことで、子どもたちのからだの正しい成長を促す内容。

山本さんは「体を知らずして自分の心を知ることは難しいと思っているし、動きが人を変えることを実感しているからこそ、子供達に夢ある将来を無限の可能性を手にしてもらえるきっかけを子供の頃に知ってもらいたいと思っています」(同)と、出版の動機を述べている。

山本さんはトレーナーとして、ゴルファーの宮里藍選手らをサポート。森本さんは米大リーグ、マリナーズのトレーナーとしてイチロー選手をはじめ城島健司選手、岩隈久志選手らのコンディショニングに携わった。


あわせて読みたい

J-CASTトレンドの記事をもっと見る 2016年2月27日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。