どうして夫は気付かないの? 「#名前のない家事」で妻のイライラ爆発!

どうして夫は気付かないの? 「#名前のない家事」で妻のイライラ爆発!
拡大する(全1枚)
「名前のない家事」がいっぱい…

ゴミ箱に新しい袋をセットする、トイレットペーパーを買い足す、裏返しの靴下を元に戻す――。掃除や洗濯、炊事のような家事の他にも、日常生活にはこうした「名前のない家事」がある。

朝の情報番組「あさイチ」(NHK総合)が2017年11月27日、「名前のない家事」の特集企画を放送したところ、インターネット上で「あーーわかる!!」「これやこれや!何とかしたい~」と共感の声が殺到した。

結局やるのは私ばかり

「シャンプー、洗剤の詰め替え」「電球の交換」「電子レンジの掃除」「トイレットペーパーの買い足し」「ゴミ箱の袋の交換」「麦茶の補充」......。番組は「名前のない家事」の一部としてこんな作業を紹介した。「名前のない家事」でイライラする理由には以下の3つがあるという。

まず1つは、「家族が存在に気付いていないこと」。ベッドを整えたり、シーツの洗濯日を考えたり、枕に付着した髪の毛を取ったり...。妻がそうした地道な作業をしているのに、近くにいる家族も気付いていない。

2つめは「結局やるのは私ばかり」。夫は「ゴミを出しておく」と言うには言うが、ゴミのまとめは妻任せ。トイレットペーパーの交換も、麦茶の補充も、製氷機で氷を作るのも、夫からしてみれば「知らない間に終わっている」ことなのだ。

3つめは「便利になったはずが...のジレンマ」。掃除機の中を掃除したり、洗濯機のフィルターを手入れしたり、乾いた食器を元に戻したり、文明の利器がこれだけ増えても、「名前のない家事」は減ってくれない。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

J-CASTトレンドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク