アイドル考案の昆虫料理を秋葉原で 「にょろにょろスーパーワーム」「スパイシーコオロギ」

記事まとめ

  • 女性向け昆虫自販機の商品を使ったフードメニューが「ラフィーネ秋葉原」で提供される。
  • 「いちぜん!」の篠宮奈々美、宇佐美るか、平野七夕がメニューの考案に関わった。
  • 9月16日~11月17日の期間限定。

アイドル考案「昆虫料理」いかが にょろにょろスーパーワームにスパイシーコオロギ

アイドル考案「昆虫料理」いかが にょろにょろスーパーワームにスパイシーコオロギ
にょろにょろスーパーワームのシーザーサラダ

オケラにコオロギ、スーパーワーム......。2019年8月13日付の記事で取り上げた女性向け昆虫自販機の商品を使ったフードメニューが、9月16日~11月17日の期間、ダイニングバー「ラフィーネ秋葉原」(東京都千代田区)で提供される。

今年デビューした7人組女性アイドルグループ「いちぜん!」の篠宮奈々美さん、宇佐美るかさん、平野七夕さんがメニューの考案に関わった。

アイドルたちは昆虫食に抵抗ゼロ

昆虫自販機を運営する宮下企画のブランディング担当者に聞くと、篠宮さんら3人は以前から昆虫食に関心があったそうだ。何の抵抗もなく昆虫を味わい、次々と料理のアイデアを出してくれたという。

店内で提供される昆虫メニューは「にょろにょろスーパーワームのシーザーサラダ」「スパイシーコオロギとアボカドのディップ」「サクサクキュートなオケラのミニパフェ」の3種類だ。

「にょろにょろスーパーワームのシーザーサラダ」は塩味の「MOGBUGスーパーワーム」をクルトンのかわりに使ったシーザーサラダ。担当者によると、スーパーワームの大豆のような風味がチーズとマッチしているそうだ。

スイートチリ&ライム味の「EatGrubクランキーローストクリケット」を濃厚なアボカドディップの上にトッピングした「スパイシーコオロギとアボカドのディップ」は、香ばしいコオロギがアクセントとなり、「おつまみ感」のある味わいだという。

「MOGBUGオケラ」は味が淡泊なため、コーンフレークに混ぜて「サクサクキュートなオケラのミニパフェ」の土台にし、食感が楽しめるようになっている。アイスクリームの上にもトッピングすることで、「かわいらしい見た目も楽しめる」と担当者は話した。


あわせて読みたい

J-CASTトレンドの記事をもっと見る 2019年9月10日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。