プロゴルファー有村智恵が占う東京五輪 地元開催が大きな力になる

プロゴルファー有村智恵が占う東京五輪 地元開催が大きな力になる

【目指せ!東京2020】

プロゴルファー・有村智恵選手。JLPGA(日本女子プロゴルフ協会)の国内ツアー優勝14回を誇り、米国ツアー参戦の経験を持つ。出身地の熊本が2016年、震災に見舞われると、被災した人々を励まし支援する様々な活動にも取り組んでいる。

今夏の東京オリンピックでは、ゴルフも実施競技のひとつだ。海外でのプレー経験が豊富だからこそ有村選手は、ホームで戦えることのメリットがいかに大きいかを指摘した。

「金メダルは絶対に取れるチャンスがある」

五輪のゴルフは、2016年のリオデジャネイロ大会で復活した。1900年のパリ大会、04年のセントルイス大会で2回だけ行われたが、以後は競技から外れていたのだ。112年ぶりの開催となったリオで、日本からは男女それぞれ2人の選手が参加。男子は池田勇太選手が21位タイ、片山晋呉選手が54位。女子は野村敏京選手が4位タイ、大山志保選手は42位だった。メダルには届かなかった。

迎える2021年の東京大会。新型コロナウイルスの影響で1年延期となり、選手は調整の面でもかつて経験したことのない難しさに直面する日々となった。それでも有村選手は、日本人選手について、こう断言した。

「金メダルは絶対に取れるチャンスがあると思います」

地元開催の利点が、大きな理由だ。有村選手自身、海外参戦時に言葉や環境、文化の壁にぶつかる経験をした。日本という「ホーム」での試合は、こうした心配はない。日本人選手の実力であれば、十分に優勝をねらえるというのだ。


当時の記事を読む

J-CASTトレンドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月18日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。