モスクワの集会で400人超拘束=野党指導者も―ロシア

 【モスクワ時事】ロシアのNGO「OVDインフォ」などによると、首都モスクワで12日、当局が許可しない集会に参加したとして400人以上が拘束された。タス通信によれば、野党勢力指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏も連行された。

 参加者は、ロシアで汚職追及の調査報道を手掛けてきたイワン・ゴルノフ記者(36)が逮捕されたものの、証拠不十分で捜査が打ち切られた事件をめぐり、ゴルノフ氏への支持と捜査機関に対する非難を表明しようとして集結した。 

あわせて読みたい

時事通信社の記事をもっと見る 2019年6月12日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。