年金、低所得者に月5千円増=国民民主公約「家計第一」

 国民民主党は13日、「新しい答え2019」と題した参院選公約を発表した。スローガンは「家計第一」。老後の年金生活への不安が増大していることを踏まえ、低所得の年金生活者に最低でも月5000円を加算して給付する制度の創設を打ち出した。学校給食の無償化や児童手当の拡充なども掲げた。

 10月の消費税増税に関しては、「高所得者が得をする軽減税率や、一部の人だけが得をするポイント還元を伴う」との理由で反対。増税に先立ち子育て支援を拡充するため、「子ども国債」発行による財源確保を明記した。 

あわせて読みたい

時事通信社の記事をもっと見る 2019年6月13日の政治記事

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

政治ニュースアクセスランキング

政治ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。