キユーピー、パスタソース自主回収=8300個、菌繁殖の恐れ

 キユーピーは24日、「キユーピーあえるパスタソースカルボナーラ濃厚チーズ仕立て」について8296個を自主回収すると発表した。一部商品が殺菌処理されておらず、常在菌が繁殖しておなかを壊す恐れがあるため。これまでに健康被害の報告はないという。

 対象は階上キユーピー(青森県階上町)製造で、賞味期限が2021年2月20日、ロット番号が23520〜31816。今月21日に消費者から「袋が膨らんでいる」とメールがあり、調べたところ、台車1台分の商品が加圧・加熱殺菌の工程を経ていなかったと判明した。

 購入者には商品を回収後、代金相当のクオカードを送る。問い合わせ先は(0120)811399。 

あわせて読みたい

時事通信社の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月24日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。